K-channel(ケーチャンネル)KPOP・韓流・韓国エンタメ情報。

BIGBANG(ビッグバン)とは、ハングル表記:빅뱅韓国の5人組の男性ダンスヴォーカルグループ2006年8月29日にアルバム『Bigbang』でデビュー。YGエンターテインメント所属。楽曲制作はもちろん、ダンスメイキングからライブプロデュースまで自らの手で成...

BIGBANG(ビッグバン)

日本からもサプライズでピコ太郎が出演!PSYの新曲MVが「豪華すぎる」と話題

写真=「I LUV IT」ミュージックビデオキャプチャー
ワールドスターイ・ビョンホンからBIGBANGのG-DRAGON、ピコ太郎まで、豪華だ。

PSY(サイ) の8thアルバムにはそれこそ超豪華フィーチャリングメンバーが揃った。同じアルバムで会うことのないような豪華な軍団がPSYとコラボした。ミュージックビデオは俳優イ・ビョンホンとガールズグループApinkのソン・ナウン、ピコ太郎が参加したが、一気に視線を奪う。パク・ジニョンやBIGBANGのG-DRAGON、SOLなどのYG ENTERTAINMENTの代表的なミュージシャンもアルバムに参加した。そのためさらに豪華で新鮮だ。

写真=「I LUV IT」ミュージックビデオキャプチャー
イ・ビョンホンはPSYとの親交で、タイトル曲のうちの1曲である「I LUV IT」のミュージックビデオに出演した。ワールドスターとワールド歌手の出会いは早くも注目を集めたが、イ・ビョンホンは短い登場で一気に視線を奪った。無表情でPSYのダンスを踊る、リップシンク(口パク) をするイ・ビョンホンはどこでも見られないはずだ。イ・ビョンホンは映画さながらの眼差しで熱演し、十分に自分の役割を果たした。PSYはイ・ビョンホンのミュージックビデオ出演に対してこのように説明した。

「イ・ビョンホンはアドリブ性の撮影を好まない。いつもミュージックビデオへの出演を断ってきた。その理由は僕に絵コンテやシナリオを求めたが、僕は現場に来て踊るだけでいいと答えたからだ。今回は特定の歌詞を説明した。『魚を食べるときは骨を取って食べる スイカを食べるときは種を取って食べる』という強烈な歌詞パートを務めた。イ・ビョンホンが当時映画『インサイダーズ/内部者たち』で注目を浴びたときだった。その時、その雰囲気で骨を取って食べて、種を取って食べてほしいとお願いした」

写真=「I LUV IT」ミュージックビデオキャプチャー
また同ミュージックビデオには「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」で全世界的に注目を浴びた日本人アーティストのピコ太郎も出演している。4人のPSYと共に踊る姿で強烈な印象を残した。

Apink ソン・ナウンはPSYの新たなミューズとしてミュージックビデオ公開前から注目を浴びた。ソン・ナウンはタイトル曲「New Face」で出番が多いが、美しいルックスで歌詞にぴったりの熱演を披露した。清純ガールズグループApinkのミュージックビデオでは見ることのなかったコミカルな姿もあるが、PSYとの共演も印象的だ。

PSYとG-DRAGONとのコラボは当然話題を集めた。2人のミュージシャンの出会いは、19禁コラボで完成したが、2人がコラボした曲「ファクト暴力」は他の2曲のタイトル曲とは全く違う雰囲気の新しい魅力がある。暗い雰囲気の曲だが、この曲にもPSYのユーモアが盛り込まれている。PSYは自身に対する固定観念と誹謗中傷に対する率直な心境を表し、G-DRAGONの作詞のセンスは今回も光を放った。歌手Zion.TとIU(アイユー) に続きPSYまで、多彩なフィーチャリングの真価を見せつけている。

G-DRAGONとiKON、EPIK HIGHのTABLO、パク・ジニョンとPSYのコラボも驚きだが、モデル出身の女優イ・ソンギョンの合流も意外なものだった。もちろんイ・ソンギョンがこれまで放送を通じてタレント性をたくさんアピールし、エディ・キムともコラボをしたことがあるが、今回は違う感性で音楽ファンを魅了した。

イ・ソンギョンはタレント性が豊富なスターとしても有名だ。PSYの8thフルアルバム「最後のシーン」のイントロ部分を開くイ・ソンギョンの声が甘い。アコースティックポップ曲で、タイトル曲とは違う魅力が際立つが、PSYと調和するイ・ソンギョンの感性が妙な魅力で強烈な印象を残す。イ・ソンギョンのボーカルに対する新しい魅力と共に、iKONのB.Iの作詞の実力にももう一度驚かされる。



BIGBANG(ビッグバン) | 2017-05-15 00:00:17

体感する!新感覚のダイエットサプリ登場!

新商品「レッドスリムダイエット」は、 従来のダイエットサプリと比較して体感性を強化し、また美容や健康改善などの成分も強化しておりますので、よりいっそう皆様方のご期待に添える商品となったと確信しております。 効能としましては、体内代謝を高めて脂肪燃焼を促進させダイエットへと導きます。