K-channel(ケーチャンネル)KPOP・韓流・韓国エンタメ情報。

EXOとは、ハングル表記:엑소韓国の男性アイドルグループSMEntertainment所属。EXO(エクソ)は韓国人メンバー8人と中国出身メンバー4人の計12人で構成された男性歌手グループ。SMエンターテインメント所属。韓国で活動するEXOK、中...

EXO

EXO&SEVENTEENら豪華集結…「アイドル陸上大会」最高視聴率を叩き出したグループは?

写真=MBC「アイドル陸上大会」放送画面キャプチャー
MBC「2019正月特集アイドルスター陸上・ボウリング・アーチェリー・リズム体操・PK戦選手権大会」(以下「アイドル陸上大会」)が、同時間帯1位を記録した。

6日に韓国で放送された「アイドル陸上大会」は、首都圏の世帯視聴率7.7%(ニールセン・コリア基準)を記録し、2049(購買傾向の高い20~49歳男女)の場合4.6%で同時間帯1位を記録した。特に男子400mリレー決勝でASTROが熾烈な接戦の末、PK戦に続いて2冠に輝いた瞬間は、1分当たり最高9.4%を記録した。

「アイドル陸上大会」は特別なラインナップとともに新記録が続き、視線を引いた。これに先立ち5日、NCT 127のジェヒョンがボウリング種目で、Aprilのレイチェルが新体操競技で新記録を達成したことに続き、この日放送された「アイドル陸上大会」でも新記録が続出した。「アイドル陸上大会」の代表種目アーチェリーでは、SEVENTEENが95点で新記録を達成、女子ボウリングではgugudanのキム・セジョンとミナが155点で新記録を立てた。特に、gugudanのキム・セジョンは優勝セレモニーで相手選手だったお笑い芸人アン・ヨンミをバックにストライクを決め皆を驚かせた。

このほかにも新設されたPK戦では、ASTROのムンビンが鉄壁守備でゴールポストを守り、“アイドル界のチョ・ヒョヌ”として活躍した。また、男子ボウリングでは熾烈な接戦の末、EXOのチャンヨルが2回目の金メダルを獲得した。

「アイドル陸上大会」はアイドルたちがスポーツ種目に挑戦し、汗を流して勝負を決める特集番組だ。今年で10年目を迎えた「アイドル陸上大会」は、名節ごとに放送され、話題性を高めている。

MONSTA X キヒョンからNCT 127 ジェヒョンまで…「アイドル陸上大会」新たなスターが続々と誕生

TWICE、IZ*ONEらが熱狂!チョン・ヒョンムがQUEEN フレディー・マーキュリーに変身…「2019アイドル陸上大会」で祝賀公演

EXO | 2019-02-12 02:00:28

体感する!新感覚のダイエットサプリ登場!

新商品「レッドスリムダイエット」は、 従来のダイエットサプリと比較して体感性を強化し、また美容や健康改善などの成分も強化しておりますので、よりいっそう皆様方のご期待に添える商品となったと確信しております。 効能としましては、体内代謝を高めて脂肪燃焼を促進させダイエットへと導きます。