K-channel(ケーチャンネル)KPOP・韓流・韓国エンタメ情報。

SHINeeとは、ハングル表記:샤이니韓国の男性歌手グループ2008年5月25日にデビュー。SMエンターテインメント所属。グループ名のSHINeeは、「輝く」という意味の「shine」に名詞形の語尾「ee」を組み合わせ作った新造語で、「光り輝く人...

SHINee

SHINeeミンホ、死海を見て感激…本当に体が浮くの?”

写真=MBC放送画面キャプチャー
SHINeeのミンホが紆余曲折の末、死海を見て感激した。

韓国で29日に放送されたMBCバラエティ番組「線を越えるやつら」では、イスラエルとパレスチナの国境を越えるキム・グラ、ソル・ミンソク、イ・シヨン、SHINeeのミンホの姿が描かれた。

この日、4人のメンバーたちは、死海を見るために旅に出た。ミンホは「死海がとても気になっていた。本当に泳いだら浮かぶのか」と言ってはしゃぐ様子を見せた。旅行中ずっと死海を気にしていたミンホだった。

バスの中でソル・ミンソクは、即席で死海に関する問題を出した。ソル・ミンソクが「死海でなぜ体が浮かぶか知っているか。重力か濃度か?」と尋ねると、イ・シヨンとキム・グラは「重力」と答えたが、ミンホは「濃度」と答えた。

正解は密度だった。ミンホは歓呼した。突拍子もない答えでさらさらと問題を解釈していたキム・グラは恥ずかしがった。ソル・ミンソクは「塩分の濃度が高く、体が浮かぶ」とし、死海の秘密を解いた。

順調だと思っていた死海への道は、意外にも苦難が多かった。豪雨のため、道が全部ふさがっていたからだった。豪雨で道路が氾濫することが多く、警察が安全のため道路をふさいでいた。やっと出発することができたメンバーたちは、死海を目前に控えてもう一度道がふさがってしまい、困惑を隠せなかった。

特にミンホは、他のメンバーより先に韓国に帰らなければならない状況だった。出国を6時間後に控えたまま、ミンホは焦っていた。結局、制作陣は回り道で行くことに決め、冒険の末に彼らは死海へ到着することができた。2時間の道のりを5時間かけて到着した彼らは感激した。

表向きには「前向きに考えなければならない」と、毅然とした振りをしていたミンホは、誰よりも喜んだ。

SHINee | 2018-07-02 16:00:17

体感する!新感覚のダイエットサプリ登場!

新商品「レッドスリムダイエット」は、 従来のダイエットサプリと比較して体感性を強化し、また美容や健康改善などの成分も強化しておりますので、よりいっそう皆様方のご期待に添える商品となったと確信しております。 効能としましては、体内代謝を高めて脂肪燃焼を促進させダイエットへと導きます。